印象が変わる!女性の薄毛対策は育毛剤の継続で

男性たち

発毛剤と生活習慣の改善

薄毛

発毛剤の効果

薄毛は男女問わず年齢を重ねるにつれて気になるものです。髪の薄さを改善しようとして発毛剤を使う人も多いと思います。しかし、自分の頭皮に合ったものを使わないと効果はありません。成分が異なるので、女性は女性用発毛剤を、男性は男性用の発毛剤をしましょう。男性用の発毛剤は男性ホルモンに働きをかけて髪を生やすものです。そして、一部の発毛剤にはミノキシジルという血管拡張剤が含まれています。これは元々高血圧の治療を目的として作られたものですが、その後の研究で発毛に効果があるということがわかりました。大量に使うと非常に危険で副作用がありますが、効果は絶大です。効果を実感するには3ヶ月ほどかかります。その間に薄毛改善のため、自分のできることをやりましょう。発毛剤と生活習慣を改めることで早めに髪を復活させることができます。

生活改善で髪は良くなる

薄毛を改善するには原因を知らなくてはいけません。複数の原因が重なって薄毛になることもあります。すぐにできる改善策としてまずは食生活を見直しましょう。髪の毛はタンパク質でできています。タンパク質を髪の生成にまわすためにはたんぱく質と糖分、それを助けるビタミンやミネラルが必要です。これらをスムーズに働かせるために偏った食事は控えて、バランスの良い食事を心がけましょう。更に、抜け毛や薄毛にさせないために亜鉛も意識して摂るようにすると良いです。亜鉛不足も薄毛の原因です。特に日本人は亜鉛不足に陥りやすいのでサプリメントなどで補給しましょう。他にも、ストレスや不規則な生活が原因で髪が減ってしまいます。夜更かしやアルコールの過剰摂取をしないようにすることで薄毛は改善できます。